>

老いぼれ奮遊記

田舎で身近にある物を利用して何某かを作って遊んでいます。

[ 2017-11 ]

懐かしの林道

DSC00568.jpg
土佐清水市の久百々(くもも)と三原村の芳井を結ぶ林道です。距離を測ったことは有りませんけど、結構長い林道です。


DSC00569.jpg



DSC00570.jpg
五郎畑林道…最近出来た林道です。奥山林道との分岐点の地名が五郎畑です。昔からここを通るたびに不思議に思って居たのですけど、こんな山奥に「五郎さん」は住んでいたのでしょうかねえ。
近隣に人家は全くない、本当の山奥です。
今では間伐されて明るく成っていますけど、昔は木々が生い茂っていて かなり薄暗い所でした。



DSC00571.jpg




DSC00572.jpg
五郎畑林道の終点まで行ってみたかったのですけど、このようにチェーンを掛けていますので
ここで断念しました。
徒歩では行けるのですけど、体を壊していますので断念しました。
いつか又、通りかかった時にチェーンが無ければ終点を目指して行きたいものです。

スポンサーサイト

老いぼれお気に入りの里

アキヤマタケ
アキヤマタケ…毒キノコでは無いと思いますけど・・・。
とにかくキレイなキノコです。


アキヤマタケ 2



アキヤマタケ 3




DSC00573.jpg
芳井地区は私のお気に入りの山里です。
蛇行した川の両岸に人家が点在しています。
田んぼの右側の木立の中に旧学校があります。







初夏の花

ユキノシタ
ユキノシタ1
よく見かけるのは もっと緑の濃いユキノシタです。
こちらは赤が凄く強いようです。



ユキノシタ2



ユキノシタ3



姫女苑(ヒメジョオン)
姫女苑
アズマギクの分布地ではないし、ハルジオンとは微妙に違うようですから姫女苑(ヒメジョオン)ではないかと…消去法で取敢えずきめました。
間違っていたらゴメンナサイです。




スナジマメを探して

本日は日本最後の生き残りを探して大岐の浜へ行っていました。
大げさな出だしですけど、元々本県にしか生えていない「スナジマメ」が絶滅したのではないかという事で、物好きの老いぼれがカメラ片手に徘徊三昧を楽しんだだけで終わりました。
ハマボウフウ1
写真は「ハマボウフウ」ではないかと…。





ハマボウフウ2



ハマボウフウ3




コウボウムギです。
食べられるんですかねえ。
コウボウムギ1
なんかドライフラワーみたいです。




コウボウムギ2



コウボウムギ3




ハマニガナ
キク科のようです。
ハマニガナ1



ハマニガナ2



花とイノシシ


本日は「今の山」の麓の林道を終点までドライブして来ました。
キイチゴが美味しそうに熟していましたので、結構な量を胃の袋に詰め込んで帰りました。
美味しかった~~(^^♪
キイチゴ



ガクアジサイと思われる花です。
ガクアジサイ 1



ガクアジサイ 2


これは「卯の花」です。
卯の花 1



卯の花 2



林道の傍の箱ワナに10㌔程のイノシシが入っていました。
猟師さんのワナですから写真だけ撮らせてもらいました。
狩猟期間は終了していますけど、こちらでも農作物の被害が甚大でして「妨害(ぼうがい)」という申請制度に依って駆除をしています。
このサイズでしたら飼育をすると結構馴れるのですけどねえ。
イノシシ 1



イノシシ 2


イノシシ 3




イノシシ 4







外来種?

先日のアサギリソウもどきは「蚊寄らず(サザンウッド)」か「イノンド」ではないかと思われます。
それにしても、人家など全く無い浜なのですけどねえ…。
ま、花が咲きましたら判明するでしょう。
その季節に忘れていなかったら確認に行きます。

来年は「浜エノコロ草(猫じゃらし)」を自宅で栽培する予定で、
その種子の採取がありますから多分忘れないと思います。(自信は有りませんけど…)

アサギリソウ (朝霧草)

昨日 雨の間に浜へ行ってました。
短時間でしたので何も期待していませんでしたけど、
今まで気づかなかった植物を二本持って帰りました。
アサギリソウ 1



今朝からネットの植物図鑑を広げて調べました。
同定は出来ませんけど「アサギリソウ(朝霧草)」ではないかと思います。

雨続きで裏の川にゴミが流れて来ています。
アサギリソウ 2



こちらの個体は去年花を咲かせていたもののようです。(枯れた花穂が付いていました)
多年草のようですから、今年も咲くと思います。
花が咲けばアサギリソウかどうか判明するでしょう。
アサギリソウ 3



アサギリソウ 4




投稿した後も植物名を調べていましたけど、アサギリソウは北の方の植物らしいので
私の所の海岸には無いようです。
???…水曜日にまた、槙野植物園に問い合わせをしなくっちゃ…。(^_^;)



やけ滝

やけ滝…自棄滝? 焼け滝? 他の意味?
 ひらがな表示ですし、由来も書かれていないので、さっぱり解りません。
やけ滝 1
駐車場から遊歩道を50mほど登った所に有りました。




やけ滝 2


水量も多くなく、いたって普通の滝でした。
この滝を近くで見た私の脳内で「自棄滝」に決定しました。(^^♪
やけ滝 3



松田川の上流へ

坂本ダム 1


市内に2つあるダムの一つです。
細長いダム湖ですから、それなりの貯水量があると思います。
坂本ダム 2
画面左のずっと奥まで続いて居ます。




篠山トンネルは標高500m程の所にあります。
篠山の高さが1065mですから、まさに中腹のトンネルです。
車では800m付近までは行けます。
篠山トンネル 1


頂上近くには番外札所が在ります。
こちらには3ヶ所の番外札所が在りますけど一番 標高の高い札所です。
2番目は「今の山(標高850m付近)」
3番目は「月山神社(標高50m付近)」
篠山トンネル 2



アリドオシ開花

姫アリドオシが開花しました。
この個体では初めての開花ですけど、花が沢山付いてくれました。

姫アリドオシ い


姫アリドオシ ろ 


サンショウソウです。
山から数年前に2~3本持ち帰り、ここまで増えました。
元々は常に水滴の落ちる所に在ったので
水を遣り過ぎる程遣ったのが良かったのですかねえ。
別の場所で去年採取したのはここまで増えて居ません。
サンショウソウ
こちらも花が付いているのですけど地味な花ですから目立ちません。
黄緑色に見えるイガグリのようなのが花です。