>

老いぼれ奮遊記

田舎で身近にある物を利用して何某かを作って遊んでいます。

[ 2017-05 ]

外来種?

先日のアサギリソウもどきは「蚊寄らず(サザンウッド)」か「イノンド」ではないかと思われます。
それにしても、人家など全く無い浜なのですけどねえ…。
ま、花が咲きましたら判明するでしょう。
その季節に忘れていなかったら確認に行きます。

来年は「浜エノコロ草(猫じゃらし)」を自宅で栽培する予定で、
その種子の採取がありますから多分忘れないと思います。(自信は有りませんけど…)
スポンサーサイト

アサギリソウ (朝霧草)

昨日 雨の間に浜へ行ってました。
短時間でしたので何も期待していませんでしたけど、
今まで気づかなかった植物を二本持って帰りました。
アサギリソウ 1



今朝からネットの植物図鑑を広げて調べました。
同定は出来ませんけど「アサギリソウ(朝霧草)」ではないかと思います。

雨続きで裏の川にゴミが流れて来ています。
アサギリソウ 2



こちらの個体は去年花を咲かせていたもののようです。(枯れた花穂が付いていました)
多年草のようですから、今年も咲くと思います。
花が咲けばアサギリソウかどうか判明するでしょう。
アサギリソウ 3



アサギリソウ 4




投稿した後も植物名を調べていましたけど、アサギリソウは北の方の植物らしいので
私の所の海岸には無いようです。
???…水曜日にまた、槙野植物園に問い合わせをしなくっちゃ…。(^_^;)



やけ滝

やけ滝…自棄滝? 焼け滝? 他の意味?
 ひらがな表示ですし、由来も書かれていないので、さっぱり解りません。
やけ滝 1
駐車場から遊歩道を50mほど登った所に有りました。




やけ滝 2


水量も多くなく、いたって普通の滝でした。
この滝を近くで見た私の脳内で「自棄滝」に決定しました。(^^♪
やけ滝 3



松田川の上流へ

坂本ダム 1


市内に2つあるダムの一つです。
細長いダム湖ですから、それなりの貯水量があると思います。
坂本ダム 2
画面左のずっと奥まで続いて居ます。




篠山トンネルは標高500m程の所にあります。
篠山の高さが1065mですから、まさに中腹のトンネルです。
車では800m付近までは行けます。
篠山トンネル 1


頂上近くには番外札所が在ります。
こちらには3ヶ所の番外札所が在りますけど一番 標高の高い札所です。
2番目は「今の山(標高850m付近)」
3番目は「月山神社(標高50m付近)」
篠山トンネル 2



アリドオシ開花

姫アリドオシが開花しました。
この個体では初めての開花ですけど、花が沢山付いてくれました。

姫アリドオシ い


姫アリドオシ ろ 


サンショウソウです。
山から数年前に2~3本持ち帰り、ここまで増えました。
元々は常に水滴の落ちる所に在ったので
水を遣り過ぎる程遣ったのが良かったのですかねえ。
別の場所で去年採取したのはここまで増えて居ません。
サンショウソウ
こちらも花が付いているのですけど地味な花ですから目立ちません。
黄緑色に見えるイガグリのようなのが花です。







アケボノツツジ

雨の中 近くの山へ「アケボノツツジ」の花を撮影しに行ってました。
若干暗かったのとズームとで余り綺麗に撮れませんでした。(腕の悪さとカメラの悪さを棚に上げています(^-^;)
アケボノツツジ 1


アケボノツツジ 2


アケボノツツジ 3


アケボノツツジ 4


アケボノツツジ 5


アケボノツツジ 6


アケボノツツジ 7


浜の花

ハマナデシコです。
まだ花が咲いていませんけど、こちらの浜では花期の一番長い花です。
ハマナデシコ




この個体は浜ではなく、私の家の庭で寒暖や陽射しの関係でこのように色付いたものと思われます。
ハマナデシコ 2



ハマナデシコ 3



トベラの花です。
花は可愛いのですけどねえ。
こちらの海岸やその近くでは普通に生えています。
トベラ




ハマダイゲキの花

今日は「軽石」を求めて足摺の浜へ行ってきました。
相当量の軽石を拾ってきました。
大きいモノは植木鉢にします。
小さいモノはコケ鉢にします。



ハマダイゲキです。
この浜のは中途半端の株立ちでした。
ハマダイゲキ 1



隙間も無いほどもっと多くの株立ちだと幻想的なんですけどねえ。
天狗の鼻に近い浜のは、慣れている私でもしばし立ち止まるほどに密生していて、かなり幻想的です。
ハマダイゲキ 2



ハマダイゲキ 3



ハマダイゲキ 4



姫アリドオシ(一両)

自宅でアリドオシの開花は初めてになりそうです。
一週間もすれば開花するのではないかと思っています。
このアリドオシも友人の山に沢山あります。
万両たちと違ってアリドオシは存在自体を嫌われます。
何しろ凄いトゲですからねえ。
今回も友人は「掘れ掘れ全部掘れ」と言ってくれて居ます。笑
アリドオシ a



アリドオシ b


白いのがアリドオシの蕾です。(技術が無くてピンボケですm(__)m)
こちらは姫アリドオシです。
アリドオシには三種類在るらしくて、姫アリドオシ・アリドオシ・大アリドオシが在るそうです。(葉の大きさで見分けるようです)
友人の山は姫アリドオシばかりです。
アリドオシ c





大垰(おおたお)トンネル

大峠(おおたお)トンネル

岩盤を刳り貫いただけのトンネルです。
高知県と愛媛県境の山頂付近にあります。
よく利用していましたけど、落盤で通行止めになっています。
写真は愛媛県側から写したものです。
高知県側からの写真は以前にupしています。

以前は一日で両方の山遊びができたのに、今では別々の日にしか遊べません。
大峠トンネル 1



大峠トンネル 2